書籍等のご案内
 書籍のご案内   (申込み書は各「申込書」よりダウンロードできます)

*各種書籍の正誤表は保団連のホームページをご覧ください こちらをクリック

 (歯科@)  『今日からできる歯科訪問診療の手引き』 〜よりよい介護社会のために〜
  本書は歯科訪問診療普及を目的に1997年に創刊されました。その後改訂版および追補版が発行され、今次診療報酬改定に伴い、必要と思われる在宅医療と介護報酬についての加算と歯科診療報酬に関わる診療報酬変換の追加などが記載されています。ぜひ在宅、施設、介護などの地域医療強化にご活用ください。                
    申込書  

 (歯科A 『カルテ記載を中心とした指導対策テキスト』歯科指導対策必携改定第7版
  本書は「日頃から対策指導を行う」という視点で、多くの資料や指導に関する根拠等を含む実用書として活用頂けるものです。従来の内容から審査部分を大幅に補強し、縦覧・突合点検や算定日情報の留意点を掲載しております。
    申込書  

 (歯科B デンタルスタッフのための『歯科保険診療ハンドブック』2014年版
  本書は社会保険制度の基礎から始まり、保険診療のしくみ、そして歯と口腔の基礎、審査・管理・麻酔・投薬、外科、在宅医療と介護まで幅広く記載されています。写真や絵入りの解説でとても読みやすく、院内の研修などにもぜひご活用ください。
    申込書  

 (歯科C) 『歯科保険診療の研究』2014年4月版
  日常診療に必要な点数と要点をわかりやすく解説した解説本です。カルテ、レセプトの記入例も掲載し、歯科保険診療が理解できる1冊となっています。
    申込書  

 (医科@ 『保険診療の手引』2016年4月版

  保団連発行の「保険診療の手引」は、入院外、入院点数のすべてがわかる保険診療のバイブルです。理解しにくい行政用語はわかりやすい言葉に書きかえ、複雑な仕組みは図表やフローチャートで示しています。

    申込書  

 (医科A) 『届出医療の活用と留意点』2016-2017年版

  届出が必要な医科点数の要件を丁寧に解説。複雑な届出事項や日常管理についての
チェック表を収載。

    申込書  

 (医科B) 『在宅医療点数の手引』2016年版

  在宅医療の成り立ちや点数の歴史的推移、問題点の整理等、様々な工夫がされ在宅医療に取り組まれる先生方に自信を持って提供できる1冊です。複雑化の一途を辿る在宅医療点数や関連する介護報酬について、豊富な図表を用いて詳しく解説しております。

    申込書  

 (医科C 『保険医のための審査、指導、監査対策〜日常の留意点〜』 第3版

  本書は審査、指導、監査制度の仕組みを学び理解できるよう、それぞれの制度ごとに章を設けて解説しています。また、日常診療の留意点、その他行政による調査・検査等の内容の違いをまとめています。日常診療を進める上で十分役立つ実務書として利用できるよう編集されています。

    申込書  

 (医科D) 『医療系介護報酬改定のポイント』2015年4月 

 本書は、介護報酬改定の医療系サービスについて詳しく解説しております。
    申込書  

 (医科E)  『医療系介護報酬改定Q&A』2015年4月
 本書は医療系の範囲で、保団連が厚労省から突出された告知・通知をもとに作成した、疑義解釈集「介護報酬
Q&A」です。 
   申込書  

 (医科・歯科@) 『公費負担医療等の手引』2015年7月発行

  「公費負担医療等の手引」の改訂版が完成しました。日常の窓口業務などに大いにご活用ください。
   ◎ 各種制度は医科歯科共通ですが、この書籍は医科医療機関が使いやすく編集されています。

    申込書  

 (医科・歯科A) 『医療安全管理対策の基礎知識』2017年1月改訂版

 医療安全・院内感染・医薬品・医療機器の安全管理対策の為に必要な指針・報告書・マニュアル等の例示を網羅しています。
    申込書  


   【Copyright©2009 ”Kochi Hokeni Kyokai”All Right Reserved.】