住民とともに歩む保険医のための団体

住民とともに歩む保険医のための団体

 高知保険医協会は保険医の要求実現と国民・県民医療の充実発展を目指す、保険医のための団体として1971年に全国10番目の協会として創設。今日まで多くの会員の先生方に支えられ、活動を続けることができました。
 設立から50年を経て現在会員数577名(2021年3月現在)、県内の医科歯科開業医の過半数と多くの勤務医が加入しています。

新着情報

  • 診療報酬「大幅プラス改定を」理事会声明発出

    2021/12/06

     来年の診療報酬改定の総枠の決定が近づく中、財政等審議会では、本体部分は実質プラス改定が続いていると「躊躇なくマイナス改定とすべき」という議論がされています。こうした議論に対して高知保険医協会は、この間会員の皆様から寄せ …

  • 2022年1月1日からの電子取引データの保存について⇒2023年12月31日までの「例外」も

    2021/12/06

     下記の通り、メールやインターネット等を通じて取引情報(請求書や領収書)を授受した場合、電子データのままの保存、さらにはタイムスタンプを付すことや検索機能の確保等が必要とされましたが、2023年12月31日までは、要件に …

  • 高知保険医協会創立50周年記念講演・記念式典を開催しました

    2021/11/19

     協会創立50年を迎えた2021年10月31日(日)、記念の講演会と式典が開催されました。いまだ新型コロナウイルス感染症の感染拡大の懸念があることから、完全Webでの開催となり、残念ながら直接の交流はできなかったものの、 …

  • 診療報酬の大幅引き上げを求める署名にご協力を

    2021/11/19

     2022年度診療報酬改定は、コロナ禍で当然プラス改定が求められます。しかし、11月8日に開催された財政制度等審議会で財務省は、「躊躇なくマイナス改定すべき」との提案をしました。これに対し保団連は抗議の声明を発表し、高知 …

アクセス
〒780-8035 高知市河ノ瀬町41-1 AQUSHビル4F
TEL.088-832-5231 FAX.088-832-5229